平成29年第1回徳島市議会定例会の日程決まりました。

 3/6 開会、閉会日は3/21です。
この間、本会議は3/8・3/9・3/10となります。本会議の質問は、船越智子が代表質問(70分)、見田治が個人質問(40分)です。まだ、質問受付の提出期限は3/7ですので、今のところ、各議員の質問日時は不明です。
 総務(見田)・産業交通(船越)の常任委員会は、3/13・3/15。
 文教厚生(塀本・渡邊)・建設(加戸)の常任委員会は、3/14・3/16。
 この他、事前員会として、防災特別委員会(2/20)・まちづくり特別委員会(2/21)・子育て特別委員会(2/22)が開かれます。
 議会傍聴お願いします。 

カテゴリー: 市議会 | コメントする

米国トランプ大統領と日本の安倍首相の会談~「主従」関係が深まったとのことですが、安倍首相の態度は「主権」なき揉み手の御用商人というところでしょうか。その代償は誰に⁈

カテゴリー: 見た・聞いた | コメントする

使用済み「核燃料」の乾式貯蔵と原発の廃炉を考える~テーマ別学習会(主催・伊方原発を止める会)に「駆け足」参加して

 2月5日愛媛県生活文化センターで開かれた標記学習会。岩井孝氏(元原研労組委員長・日本科学者会議所属)の講演をお聞きし、講演で使われた資料をいただきました。資料の中で、東海第2原発乾式キャスクの発熱制限値約1.7KW/tUで見ると、軽水炉MOX燃料の場合使用済み核燃料の取り出し後の冷却期間は50年を超えていて、湿式貯蔵(プール式)から乾式貯蔵へ移行するにあたっても、その間、貯蔵プールの安全対策は欠かせないものとなっています。原発を動かせば出る「使用済み核燃料」。いわゆる核のゴミをどう処理するのか?伊方原発再稼働(プルサーマル)の危険性・問題点をあらためて考えさせられました。
 

カテゴリー: みたおさむ物語 | コメントする

3月議会・「個人」質問の準備、そろそろ始めます。

2月5日の「乾式貯蔵と廃炉を考える」(伊方原発を止める会テーマ別学習会)に参加を予定しています。

カテゴリー: 市議会 | コメントする

今日2月1日は、しんぶん「赤旗」創刊89年でした~私から、創刊89年に寄せて~

自由、平等 赤旗が書く
反戦・平和 赤旗が語る
貧困と格差の広がり、労働者、農民、市民の闘いを赤旗で知る。
赤旗が 世にあればこそ 救われた~という
大衆の声 私は「赤旗」に伝えたい
赤旗が照らす道 これからも私はすすむ 未来見据えて

カテゴリー: みたおさむ物語 | コメントする