見た・聞いた」カテゴリーアーカイブ

第64回日本母親大会IN高知「生命(いのち)を生みだす母親は生命(いのち)を育て、生命を守ることをのぞみます」高知県民体育館は2階席まで満杯の3400人が参加。

記念講演「憲法とともにあゆみつづける」講師 渡辺治氏(一橋大学名誉教授)の講演は、日本国憲法が生まれてから今日までの改憲策動のあゆみを振り返り、憲法9条とそれを支持する国民の力が、時の政権に自衛隊を軍事力ではなく、必要最 … 続きを読む

カテゴリー: 見た・聞いた | コメントする

2018年8月6日「平和の火」のつどい(主催.非核の政府を求める徳島の会)開かれる~東林院にて

県民アピール ヒロシマ・ナガサキの惨禍から73年目の夏をむかえました。 私たちは、8月6日「ヒロシマの日」に東林院境内の「平和の火」の前につどい、あの日の出来事に思いを寄せ、ノーモアヒロシマ・ノーモアナガサキの誓いを新た … 続きを読む

カテゴリー: 見た・聞いた | コメントする

全日本年金者組合徳島県本部第30回定期大会開かれる~

7月26日県青少年センターにて、標記大会が開かれました。2018年度運動方針では、要求実現の運動と共同行動の発展へと題して(1)最低保証年金をはじめとする「若い人も高齢者も安心できる年金を求める」運動や「年金カット法」の … 続きを読む

カテゴリー: 見た・聞いた | コメントする

7/21渭北地区まちづくり協議会の納涼の夕べで、健康生協から専務理事と徳島健生病院長と同席となりました。私は以前から出席していましたが、お二人は初参加ということです。地域にとっていいことですね。

カテゴリー: 見た・聞いた | コメントする

水彩画~どちらいかのくまさん

カテゴリー: 水彩画ギャラリー, 見た・聞いた | コメントする