投稿者「見田治」のアーカイブ

徳島市生活と健康を守る会第44回定期大会(6/25)に来賓出席

6月25日沖洲コミセンで開かれた生活と健康を守る会第44回定期大会の大会メインスローガンは「憲法改悪を許さず、「共謀罪「戦争法」廃止を勝ち取り、へいわ・いのちとくらしを守ろう」です。私は日本共産党市議団を代表し、市民の暮 … 続きを読む

カテゴリー: 日本共産党と後援会 | コメントする

助任学童保育クラブの落成式(6/10)開かれる

助任学童保育施設は、平成27年度当初予算に「学童保育会館の整備」として1億965万9千円が計上され、老朽化したプレハブ施設の建て替えが進められていましたが、今年4月に完成。今日大勢の学童児童・保護者が出席し「落成式」が行 … 続きを読む

カテゴリー: お知らせ・ご案内 | コメントする

徳島市議会開会~日本共産党市議団は渡邊亜由美市議が代表質問、塀本信之市議が個人質問に立ちます。

渡邊市議の質問は~6月13日(午後2時過ぎ) 1.学童保育クラブについて    施設、指導員の処遇、運営などにおける現状と対策 2.一般廃棄物中間処理施設の整備について    (1)他の自治体との協定は、市民や最有力候補 … 続きを読む

カテゴリー: 市議会 | コメントする

共謀罪の廃案をめざす徳島県民大集会に59団体・市民500人が参加

衆院で強行採決され、参院の審議に入った「共謀罪」。主催者代表の木村弁護士に続いて、集会のゲストとして参加者に語りかけた斎藤貴男氏は「緊急レポート」と題して、共謀罪の本質を「警察の捜査を神様として扱うことになる」と告発。警 … 続きを読む

カテゴリー: お知らせ・ご案内 | コメントする

5/29まちづくり特別対策委員会・5/31総務委員会開かれ、徳島市は新ホール建設場所を「駅西」ですすめ、平成30年3月を目途に施設の基本構想案をまとめると報告しました。

徳島市の報告に対し、委員からは駅西で大ホール1500、小ホール200の座席が確保できるのか、機材を搬入する大型車両の搬入路の確保について問題はないのか、総事業費についての見通しを示してほしいなどの意見や質問が出され、理事 … 続きを読む

カテゴリー: 市議会 | コメントする